HOME > 実践編TOP > 固定資産回転率で分析

固定資産回転率で分析




固定資産には無駄が生じやすい

現金や売掛金、原材料などの流動資産は回収期間が短いので投資判断もしやすく、無駄が入り込む余地も少ないといえます。それにたいして土地や建物、機械装置などの固定資産は、回収が長期にわたるため、そのよしあしの判断が難しく、またチェックにも隙が生じやすいため、無駄の温床となりがちです。無駄な資産は現金を生み出しませんので、そのチェックは経営上重要なポイントとなります。固定資産に無駄がないかどうか、しっかりと売上につながっているかどうかを見る指標が固定資産回転率です。今回は大手繊維メーカー各社を対象に固定資産回転率を見ていくことにします。

■今回使う指標
固定資産回転率



固定資産回転率で分析

それでは実際に各社の固定資産回転率を見ていくことにしましょう。

旭化成東レ帝人
売上高1,666,6401,592,279745,712
固定資産980,702935,098390,143
固定資産回転率1.69%1.70%1.91%


クラレ東洋紡
売上高369,431339,009
固定資産329,971262,707
固定資産回転率1.12%1.29%
5社の中ではクラレと東洋紡の比率が他社と比べて低くなっています。固定資産が売上に十分に結びついていないのか、もしくは無駄が隠されている可能性があります。



固定資産の中身をチェック

それでは固定資産の中身についてさらに見ていくことにします。

旭化成東レ帝人
固定資産980,702935,098390,143
建物及び構築物187,425
(19%)
195,380
(21%)
70,359
(18%)
機械装置及び運搬具153,631
(16%)
280,595
(30%)
101,287
(26%)
有形固定資産その他120,525
(12%)
151,265
(16%)
73,208
(19%)
無形固定資産255,417
(26%)
42,620
(5%)
33,676
(9%)
投資有価証券224,903
(23%)
185,084
(20%)
64,796
(17%)
投資等資産その他38,801
(4%)
80,154
(9%)
46,815
(12%)


クラレ東洋紡
固定資産329,971262,707
建物及び構築物41,938
(13%)
46,239
(18%)
機械装置及び運搬具82,298
(25%)
33,876
(13%)
有形固定資産その他57,036
(17%)
122,158
(46%)
無形固定資産51,324
(16%)
1,242
(0.5%)
投資有価証券83,543
(25%)
26,937
(10%)
投資等資産その他13,830
(4%)
32,254
(12%)
固定資産回転率の数値では他社に見劣りするクラレと東洋紡ですが、固定資産に占める有形固定資産、無形固定資産、投資有価証券等の分布割合でみてみると、まずクラレの場合は、旭化成や東レ、帝人と比較してもそれほど違いはありません。したがって固定資産が全体的に無駄がないか、有効活用できているかどうかの見直しが必要だと考えられます。

東洋紡の場合は有形固定資産その他の割合が他社と比べて特に高くなっています。東洋紡の有形固定資産その他122,158百万円のうち、土地がその大部分の106,202百万円を占めています。東洋紡では土地を有効活用できていない可能性が考えられます。このように固定資産回転率と固定資産の内訳をみることで、固定資産の何処に問題があるのかをさらに詳しく分析することができます。



各社の財務データ(2012年・百万円)


旭化成東レ帝人
売上高1,666,6401,592,279745,712
固定資産980,702935,098390,143
建物及び構築物187,425
(19%)
195,380
(21%)
70,359
(18%)
機械装置及び運搬具153,631
(16%)
280,595
(30%)
101,287
(26%)
有形固定資産その他120,525
(12%)
151,265
(16%)
73,208
(19%)
無形固定資産255,417
(26%)
42,620
(5%)
33,676
(9%)
投資有価証券224,903
(23%)
185,084
(20%)
64,796
(17%)
投資等資産その他38,801
(4%)
80,154
(9%)
46,815
(12%)
固定資産回転率1.69%1.70%1.91%


クラレ東洋紡
売上高369,431339,009
固定資産329,971262,707
建物及び構築物41,938
(13%)
46,239
(18%)
機械装置及び運搬具82,298
(25%)
33,876
(13%)
有形固定資産その他57,036
(17%)
122,158
(46%)
無形固定資産51,324
(16%)
1,242
(0.5%)
投資有価証券83,543
(25%)
26,937
(10%)
投資等資産その他13,830
(4%)
32,254
(12%)
固定資産回転率1.12%1.29%




※参考資料


固定比率で分析 || 棚卸資産・商品回転率で分析
TOPへ HOMEへ

text 2014/02/01




実践編一覧















Copyright(C)2013 kain All Rights  Reserved
当サイトはリンクフリーです。掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。